銀座カラー

【銀座カラー神戸元町店】全身脱毛(3回目)&顔脱毛(1回目)

更新日:

今回から顔脱毛も追加したので、『全身脱毛』と『顔脱毛』について詳しく説明します。

【私が契約したコース内容】
◆コース名:全身脱毛8回コース(顔を含まない)
◆価格:207,620円(税込)
◆支払い方法:クレジットカード分割15回

【新たに追加したコース】
◆コース名:顔脱毛4回コース(鼻下を含まない)
※フリーポイント4Pあったので、顔全部の脱毛1回追加
◆価格:23,000円(税込)
◆支払い方法:クレジットカード1回払い

銀座カラー『全身脱毛』の流れ&格好について

全身脱毛をする前に一番気になる事は…『Vラインを施術する時ってどんな格好でするの?』ではないでしょうか。

デリケートな部分まで他人に見せるのはかなり恥ずかしいことですが、サロンスタッフはプロなので臆することはありません。

今回こちらではデッサン人形を使って、全身脱毛を行うときの格好を詳しく説明します。

【施術の具体的な流れ】
1.当てもれがないように体に線を引く
2.冷却ジェルを塗る
3.脱毛機で照射する
4.冷却ジェルを拭き取る
5.ローションで保湿する

巻きタオルをまいたところ

施術室に案内されたら巻きタオルに着替えます。全身脱毛を行う場合は、下着も全部脱いで用意された紙パンツに履き替えて巻きタオルに着替えます。

施術は背面から行うので、タオルのボタンは後ろにした状態です。

脚の施術をするときの格好

うつぶせになったところ

最初は背面から脱毛をおこないます。

脚(足首から太ももまで全部)→えり足→Oライン→お尻→背中の順番で施術を行います。

脚は広い部位なので、ローラーで素早く光を当てていくので、あっという間に終わります。この時は、まだ脚だけなので恥ずかしくありません。

えり足→Oライン→お尻→背中の施術をするときの格好

襟足 oライン お尻 背中

うつぶせの状態で、手は頭の上で軽くだらんと力を抜いた状態にします。まずは、えり足、背中、お尻のムダ毛をスタッフがシェーバーでそってくれます。

うなじ~耳の後ろまで丁寧に剃ってもらえるので、髪の毛をアップにする事が多い人にはおすすめの脱毛部位です。

うなじ、耳の後ろ、襟足の次は、背中、お尻、Oラインを剃ります。

今回担当してくれたスタッフさんは、ベテラン!?なのか…Oラインのムダ毛処理が手慣れていました。

『ガバッー』って広げられて剃られるので…かなり恥ずかしいですが、何回か通ううちに慣れます。

脚→Iライン→Vラインの施術をするときの格好

片足を曲げている

仰向けになり、脚→Iライン→Vライン→お腹→胸・デコルテの順番で施術開始します。

脚の施術を行うときは、脚を軽く開いた状態で施術しますが、Iラインの施術を行うときは、ひざを曲げた状態で横に倒した格好になります。

このとき紙パンツも横にずらしますが、履いている意味はほぼないに等しいと思います。

多分、丸見え状態なので…(/ω\)

2日前に処理をしたので、1~2mmほどVラインのムダ毛が生えていたのですが、どうやら長かったようで持参したシェーバーで剃られました。(結構恥ずかしかった(/ω\))

VラインやIラインって、太い毛がびっしり生えている部分なので減りが悪いと思っていましたが、結構抜けます。

施術後1週間くらい経つと、嘘みたいにムダ毛が抜けます。

個人的な感想ですが…Vラインは上からドンドン毛が減っていく感じですが、Iラインは減りが悪かったです。

粘膜付近に集中してムダ毛が残っていたので、今回はムダ毛が沢山残っていた粘膜付近を集中的に処理してもらいました。

お腹→胸・デコルテの施術をするときの格好

バンザイ

デコルテ、お腹、胸の施術を行うときは、両手は腰の横におきます。ワキ脱毛をするときは、両腕をバンサイの状態にして施術を行います。

銀座カラーの脱毛は光脱毛なので、ムダ毛処理だけでなくニキビ跡やシミも薄くする効果があります。

実は…胸の間にニキビやニキビ跡があったのですが、2回施術をおこなった結果…嘘みたいにニキビがなくなり谷間付近がキレイになりました。

以前の私はかなり毛が濃いほうでしたが、今はほとんどムダ毛がほぼ生えていません。

腕を上げてワキを見るたびに、脱毛サロンに通ってよかったなって思っています(^^)/

銀座カラー『全身脱毛』の格好まとめ

全身脱毛の施術時の格好はザットこんな感じです。

担当スタッフさんが…『仰向けになってください』『足を軽く広げてください』とか親切丁寧に教えてくれるので不安なことは何もありません。

最初は恥ずかしいですが、Oラインをシェーバーで剃られた時点で、結構恥ずかしさがぶっ飛びます。

銀座カラーの顔脱毛体験談(1回目)

顔脱毛の流れを具体的に説明します。

(1)エステティシャンがクレンジングでメイクを丁寧にマッサージしながら落としてくれる
(2)ホットタオルで蒸らす
(3)結構たっぷりジェルを塗る
(4)光をあてる
(5)ジェルを拭き取る
(6)保湿する

特に気になる口周りは、2回光を当てます。当て漏れがないように、右側を当てるときは、右頬をぷくっと膨らませて光を当てます。

左側も同様に膨らませて光を当てます。

額の生え際からあご下を囲むフェイスラインまで、ほぼ顔全体に施術が可能なので、脱毛ついでに美容目的で顔脱毛をおこなう人が多いと担当スタッフさんが話してくれました。

顔脱毛にかかる所要時間は40~50分程度ですが、顔脱毛は範囲としては狭く、凹凸があり、繊細な技術が必要とされる部分なので時間がかかります。

鼻下を含む顔脱毛が1回タダ!

フリーパスポイント

私が申し込んだ顔脱毛のコースには、鼻下は含まれていないのですが、今回はフリーポイントが4P溜まっていたので、鼻下(1P)+鼻下を除く顔(3P)をただで施術しました。

本来…顔+鼻下脱毛を1回すると8,625円なのですが、ポイントが溜まっていたおかげで1回分ただで施術できました(*^^)v

銀座カラー『顔脱毛』の値段は?

こちらの金額は、公式サイトには載っていません。実際に、銀座カラーで顔脱毛をしている人しか知らない料金です。

  顔(鼻下除く) 鼻下 顔+鼻下
4回 23,000円 11,500円 34,500円
8回 45,200円 22,600円 67,800円
12回 66,400円 33,200円 99,600円
20回 105,800円 52,900円 158,700円
24回 124,800円 62,400円 187,200円

銀座カラーの顔脱毛で必要なメイク道具は?

サイトには『アイメイク以外をクレンジングで落として施術を行う』と書かれていましたが…

実際にはアイメイクは全部落ちるので、マスカラアイラインは持って行った方がいいと思います。

その他にも化粧水、乳液、日焼け止めなども必要なので、持っていくならトライアルセットや旅行用、サンプルなどが便利です。

うつ伏せや仰向けになるので、髪の毛も乱れます。凝った髪型で行くと崩れるので、脱毛に行く日は簡単な髪型がおすすめです。

銀座カラー『顔脱毛』の効果は?

顔脱毛を体験した翌日…

コレといった違いは1回では分かりませんが、いつもより肌がツルんとしていて化粧ノリがいい感じがしました。

顔脱毛は1ヵ月おきに通えるのですが、全身脱毛の周期に合わせて通いたいので、次回は2か月後に予約します。

銀座カラーの顔脱毛後はすっぴん!?

脱毛を終えて着替えが終われば、すぐにメイクルームに行ってメイクしたいのに…

銀座カラーではノーメイクのまま待合室に行かないといけませんΣ(゚Д゚)

たぶん、『次の予約があるので部屋を占領できない』とか『スタッフが次の担当が入っているので、先に次回の予約を取りたい』などといった理由があるのだと思いますが…

コレには衝撃を受けました。平日ならまだしも、土日祝日に行くと待合には人が沢山いると思うので、ノーメイクでお茶飲んで次回の予約を取って…は正直かなりつらい。

スタッフさん聞くと『皆さん平気ですよ~』って答えていたけど…正直なところどうなのかは分かりません。私は嫌だなって思いました。

まとめ

顔脱毛を初めて体験しましたが、やって良かったと思っています。

年齢を重ねるごとに顔の産毛が濃くなってきたので、これを機に産毛が薄くなれば自己処理の回数も減り、ニキビ跡やニキビもなくなり、肌も綺麗になるなら安い買い物だと思いました。

顔脱毛が気になっている人は、4回からでも施術が可能なので1度体験してみることをおすすめします。

銀座カラーの全身脱毛体験者が語る!公式サイトでは分からない予約・口コミ・料金・効果まとめ

>銀座カラーの公式サイトを見る

おすすめ記事

1

Contents1 全身脱毛が安い・早い・痛くないおすすめの全身脱毛サロンとは?1.1 【目次】1.2 全身脱毛おすすめサロンの選び方1.2.1 全身脱毛の対象範囲について1.2.2 全身脱毛に必要な ...

-銀座カラー

Copyright© 全身脱毛サロン百科 , 2017 All Rights Reserved.