シースリーの全身脱毛は安い?複雑な料金が一発で分かる値段表&口コミ評判を紹介

シースリーの全身脱毛は安い?

このサイトを見れば、『シースリー』の公式サイトには載っていない全身脱毛の詳しい料金プランや総額、脱毛効果、口コミ評判、実際に通っているモデルについて全て分かります。『シースリーとキレイモ、銀座カラーのどこで全身脱毛をしようか悩んでいます』といった悩みも全部ここで解決できるので参考にして下さい。

シースリー『全身脱毛』の料金について

シースリーの料金が2017年8月21日に変わりました。これまで月額7,500円(税込)だったものが最も安い場合だと月額5,800円(税込)となりました。

しかし契約するエリアによって料金が違うのです。どのエリアがどのくらいなのかや、シースリー『全身脱毛』の2つの料金プランについても紹介します。

シースリーの全身脱毛料金はエリアによって違う!

エリアごとの料金表

Aエリア Bエリア Cエリア
料金 月額5,800円 月額6,300円 月額6,400円
地域 埼玉・東京・千葉 北海道・青森・岩手・宮城・群馬・神奈川・沖縄 新潟・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・大分・長崎・鹿児島
総額 420,028円 407,638円 418,192円

※支払総額は36回払いを利用したときの月額料金

シースリーは、契約するエリアごとに料金が違います。

・月額5,800円(税込)のAエリアは埼玉・東京・千葉です。
・月額6,300円(税込)のBエリアは北海道・青森・岩手・宮城・群馬・神奈川・沖縄です。
・月額6,400円(税込)のCエリアは新潟・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・大分・長崎・鹿児島となっています。

Aエリアの支払総額はいくら?

埼玉・東京・千葉のAエリアの支払い総額をご紹介します。

初回の支払い額:7,028円
2回目以降:5,800円×35回
ボーナス月:35,000円×6回

支払い総額:420,028円
※36回払いを利用した場合

Bエリアの支払総額はいくら?

北海道・青森・岩手・宮城・群馬・神奈川・沖縄のBエリアの支払い総額をご紹介します。

初回支払い額:7,138円
2回目以降:6,300円×35回
ボーナス月:30,000円×6回

支払い総額:407,638円
※36回払いを利用した場合

Cエリアの支払総額はいくら?

新潟・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・大分・長崎・鹿児島のCエリアの支払い総額をご紹介します。

初回お支払額:8,192円
2回目以降:6,400円×35回
ボーナス月6回:31,000円×6回

支払い総額:418,192円
※36回払いを利用した場合

回数パックプランって何?総額はいくら?

回数パックプランの料金表

脱毛部位 1回の施術範囲 総額 来店ペース
6回 顔、IOラインなし 全身の1/4ずつ 95,000円 1カ月に2回
全身すべて 125,000円
顔、IOラインあり 全身の1/4ずつ 158,000円
全身すべて 188,000円
10回 顔、IOラインなし 全身の1/4ずつ 140,000円
全身すべて 190,000円
顔、IOラインあり 全身の1/4ずつ 200,000円
全身すべて 250,000円
13回 顔、IOラインどちらか選ぶ 全身の1/4ずつ 190,000円
全身すべて 240,000円
顔、IOラインあり 全身の1/4ずつ 240,000円
全身すべて 290,000円

※回数パックプランは『永久メンテナンス保証』がついていない

シースリー『全身脱毛』の回数パックプランの特徴は、自分の必要な分だけ施術が受けられることです。不足がある時は追加料金を支払ってカスタマイズで施術を行なっていただくことも可能です。

回数無制限プランよりも低い金額から利用できるので始めやすくなっています。必要のない施術をしなくて良いので、人によっては総額を低く抑えられるでしょう。

ただし回数無制限プランとは違い、『永久メンテナンス保証』は付いていません。万が一ムダ毛が再び生えてきたら、その分の費用は新たに支払う必要があり結局は支払い総額が高くなってしまうこともあります。

回数無制限プランって何?総額はいくら?

回数無制限プランの料金表

総額 脱毛部位 1回の施術範囲 来店ペース
プランA 290,000円 顔、IOラインどちらか選ぶ 全身の1/4ずつ 3カ月に4回
プランA 290,000円 顔、IOラインどちらか選ぶ 全身の1/4ずつ 3カ月に4回
プランB 340,000円 顔、IOラインどちらも含む 全身の1/4ずつ 3カ月に4回
プランC 340,000円 顔、IOラインどちらも含む 全身すべて 3カ月に1回
プランD 382,400円 顔、IOラインどちらも含む 全身すべて 3カ月に1回

※回数無制限プランは月額制ではなく、コースに設定されている総額を分割で支払う回数制
※『永久メンテナンス保証』付き
※公式サイトで紹介されているのはプランD…総額382,400円(税込)をお支払い開始より24回定額でお支払い頂くプラン
※24回払いまで金利手数料がかからない分割払いに対応

回数無制限プランは総額を分割で支払うのですが、画期的なのは『永久メンテナンス保証』が付いていることです。総額を支払い終わった後、何度でも納得の行くまで通うことができるのです。

残り回数を気にしなくて済みますし、脱毛を一旦完了した後に再びムダ毛が生えてきても追加料金の心配をしないで済みます。

一方デメリットは、顔とIOラインどちらも含まないコースがないので、顔やIOラインを施術が不要な方には必要ありません。しかも支払い総額も最初から高く設定されています。

9カ月以降・後払いってどういうこと?

シースリーの公式サイトには『9カ月以降・後払い』という支払プランがあります。これは最初の8カ月までは支払いを行わず、9カ月以降に支払いが始まる後払いのことで、トータルで支払う金額は変わりません。

手持ちのお金がなく、初期費用を払えない方は、先に利用を開始し、9カ月の間に脱毛費用を貯められるので、人によっては便利な料金システムです。

9カ月以降の支払いは2回払いです。脱毛費用の総額の半分を9カ月後に支払い、さらに残り半分の費用をその半年後に支払います。そのためボーナスがある方などにはうってつけのシステムといえるでしょう。

シースリー『全身脱毛』のシェービング代はいくら?

シースリー『全身脱毛』のシェービング代はいくら?
シースリーのシェービング代は無料です。ただし全くムダ毛処理していない状態では、ムダ毛が処理されていない部分を避けて施術されるか施術自体を断られてしまいます。

施術前のムダ毛処理は、電気シェーバーを使いできる限り行ないましょう。手の届きにくい部分はシースリーのスタッフが無料で行なってくれますので、無理して行なう必要はありません。

シースリーも含めて脱毛サロンでは光脱毛器を使って脱毛を行ないます。光脱毛器で脱毛ができる仕組みは、強い光を毛根に当て毛根を破壊することでムダ毛が生えて来ないようにするというものです。

そのためムダ毛が伸びてしまっている状態では毛根部分に光が届かず、光脱毛器の力が十分に発揮できません。そのため脱毛サロンではムダ毛が伸びたままの部位は避けて施術されるか、あまりにもムダ毛が処理されていない場合は施術を断られてしまうことがあるのです。

施術前のムダ毛処理をカミソリを使って行なう方もいますが、カミソリを使ってムダ毛処理するのはあまりおすすめできません。カミソリを使ってムダ毛を処理すると、皮膚を傷つける可能性が高いからです。

毛抜きで1本1本処理される方もいますが、こちらもおすすめできません。毛根自体が抜けてしまうと、毛根を破壊できなくなり光脱毛器の力を発揮できないからです。電気シェーバーでムダ毛処理を行なうのが肌に負担も少なく、脱毛器の効果も失わないので良いでしょう。

シースリー『全身脱毛』の予約キャンセルはいつまで?

シースリー『全身脱毛』の予約キャンセルは何と予約時間の1分前までできます。多くの脱毛サロンで前日までとしているので、大変ありがたいですね。予約時間に遅れそうな場合も含めキャンセルする時は予約を入れた店舗に電話しましょう。

しかし電話を入れずに遅刻してしまったり、予約を忘れて無断で行かなかったりした場合はペナルティがあります。

回数パックプランの場合は1回分消費したことになりますし、回数無制限プランの場合は3,000円の違約金が発生します。

電車の遅延や車の交通渋滞に巻き込まれる、病気やケガをするなど遅刻やキャンセルの止むを得ない事情であってもペナルティは発生しますので、遅刻やキャンセルしなければならないことがわかった段階で必ず電話しましょう。

シースリー『全身脱毛』の脱毛箇所について

ここからはシースリー『全身脱毛』の脱毛箇所について説明します。シースリーでは46部位を施術してもらえるコースと53部位を施術してもらえるコースに分かれているので、それぞれの違いを理解して申込みをしましょう。

シースリー『全身脱毛』46部位と53部位の違いとは?

シースリーの46部位というのは顔(おでこ・左右もみあげ・左右頬・鼻下・口下)とIライン、Oライン以外の全身部位のことです。53部位は全身の46部位に加え顔とIライン、Oラインも含みます。

シースリーの全身脱毛って顔も含まれているの?

回数パックプランの脱毛部位と総額

脱毛部位 1回の施術範囲 総額
6回 46部位(顔、IOラインなし) 全身の1/4ずつ 95,000円
全身すべて 125,000円
53部位(顔、IOラインあり) 全身の1/4ずつ 158,000円
全身すべて 188,000円
10回 46部位(顔、IOラインなし) 全身の1/4ずつ 140,000円
全身すべて 190,000円
53部位(顔、IOラインあり) 全身の1/4ずつ 200,000円
全身すべて 250,000円
13回 46部位(顔、IOラインどちらかを選ぶ) 全身の1/4ずつ 190,000円
全身すべて 240,000円
53部位(顔、IOラインあり) 全身の1/4ずつ 240,000円
全身すべて 290,000円

回数無制限プランの脱毛部位と総額

脱毛部位 1回の施術範囲 総額
プランA 46部位(顔、IOラインどちらかを選ぶ) 全身の1/4ずつ 95,000円
プランB 53部位(顔、IOラインどちらも含む) 全身の1/4ずつ 340,000円
プランC 46部位(顔、IOラインどちらかを選ぶ) 全身すべて 340,000円
プランD 53部位(顔、IOラインどちらも含む) 全身すべて 382,400円

シースリー『全身脱毛』の回数パックプランは46部位を行なってもらうか53部位を行なってもらうかを自分で決めることができます。46部位を選ぶと顔は含まれませんが、6回、10回でも53部位を選べば顔も含まれます。

13回コースの46部位に関しては、顔かIOラインどちらかを追加料金無しで施術してくれます。53部位を選べばもちろん顔も施術が可能です。

回数無制限プランは、46部位プラス顔あるいはIOラインのどちらかを選ぶプランと53部位全てを行なってもらうプランが選択可能です。1回の施術を4分の1の部位にしてもらうのか、全身なのかでも分けられています。回数無制限プランの46部位を選んでも、セットに含まれる追加部位で顔を選べば、顔も施術してもらうのでお得に顔の脱毛ができます。

シースリーの全身脱毛ってvioも含まれているの?

シースリーの全身脱毛の回数パックプランではどのプランでもVラインは行なってくれるので安心です。46部位、53部位どちらを選んでもVラインは含まれています。

IOラインは回数パックプランの6回、10回コースの46部位を選ぶと施術してもらえません。IOラインを施術してもらいたい場合は53部位を選んで行なってもらいましょう。

回数パックプランの13回コースは46部位を選んでも、追加料金無しで顔かIOラインを追加できます。IOラインを施術してもらいたい場合はIOラインを選択してください。

回数無制限プランの場合は46部位、53部位どちらを選んでもVラインは含まれています。IOラインに関しては、回数無制限プランの場合は46部位でも追加料金無しでプラス顔かIOラインのどちらかが選択可能です。顔ではなくIOラインを選べば行なってもらえます。

シースリー『全身脱毛』の効果について

シースリー『全身脱毛』の効果についてお伝えします。個人差はありますが、目安として参考にしてくださいね。

シースリー『全身脱毛』の1回・6回の効果とは

シースリー『全身脱毛』の1回目の効果としては、施術後から数週間で1度施術した部分の毛がスルッと抜けます。しかしまた生えて来るでしょう。

脱毛は毛が生え変わる周期の関係で、1回の施術では終わりません。必ずまた生えてきます。

施術を続けていくうちに毛が薄くなっていき、6回の施術でかなり薄くなります。6回の施術で自己処理は月に2回くらいになるでしょう。

12回を超えると、ほぼムダ毛の自己処理がいらなくなり、18回で完璧にツルスベになるというのが目安です。

シースリー『全身脱毛』にかかる期間はどれくらい?

シースリー『全身脱毛』にかかる期間は6回で1年半、12回で3年、18回で4年半です。肌への負担や毛周期を考えると、このくらいの期間はかかります。そのため居心地の良い脱毛サロンに通うのは大切ですね。

シースリー『全身脱毛』の口コミ評判を教えて!

シースリー『全身脱毛』の口コミ評判を教えて!

ここからはシースリー『全身脱毛』の口コミ評判を紹介します。この記事を読んでいる方がきちんと比較検討できるように良い口コミだけでなく、悪い口コミもまとめてみました。

シースリーの良い口コミ

シースリーの口コミは良いものは主婦の方からのものが多いです。主婦からは快適で安いという良い口コミを目にします。これは悪い口コミの部分にも書きましたが、お客さんが予約を入れる時間帯や曜日が集中するため、比較的空いている平日の昼の時間帯に通える主婦の口コミが良いのでしょう。

シースリーの悪い口コミ

「予約が取れない」という口コミを多く見ます。特に埼玉・東京・千葉の首都圏での口コミには「土日は予約が取れにくい」という声があります。シースリーは店舗間の移動が自由ですのでいつも通っている店舗以外にも予約することで予約の取りづらさを解消できるでしょう。

さらに「遅刻にうるさい」という口コミもあります。「3分くらいの遅刻で無断キャンセルになった」という声がありました。シースリーは予約の1分前までに予約した店舗に電話をすれば良いですが、遅刻しそうな段階で電話を入れておけば「あと少しだったのに…」ということを防ぐことができます。

また「シェービングにうるさい」という口コミがありました。シェービングは何もしていない場合、施術を断られる説明を事前に受けます。ですからシェービング代金が無料といっても、自分のできる範囲は行なっていきましょう。

シースリー『全身脱毛』に通っているモデルは誰?

シースリー『全身脱毛』のイメージモデルは『ちぃぽぽ』の愛称で知られる吉木千沙都(よしき ちさと)さんです。1997年3月18日生まれ、東京都出身で、元CO&LU渋谷店のショップ店員でした。

ギャル系ファッション雑誌Ranzukiでモデルデビューした後、Scawaiiの専属モデル、LARMEでもレギュラーモデルとして活躍しています。好きなアーティストは西野カナさんでダンスが得意な元気な女性です。

シースリーの過去のイメージモデルを調べてみましたが、元あいのりメンバーの桃さん、佐藤かよさん、テラスハウスに出演していた今井華さんが務めています。

ツイッター内を検索すると多くのモデルが愛用しているようです。シースリーの公式サイトでも来店したモデルは見ることができます。読者モデル・タレントを含め1000人以上が来店しているようです。

シースリー『全身脱毛』は未成年でも通えるの?

脱毛サロンによっては未成年の方はお断りというところもありますが、シースリーでは未成年でも通うことができます。

その場合親権者同意書を作成し、無料カウンセリングの時に持って行かなければなりません。親権者同意書はシースリーの公式サイトからダウンロードしてプリントアウトしたものを使うことができます。親権者同意書は親権者もしくは法定代理人2名の署名と捺印が無ければなりません。

親権者同意書が無ければ、無料カウンセリング時に契約はできず、親権者同意書提出後の契約になってしまうので未成年の方は気をつけてください。

全身脱毛に通うならどっちがおすすめ?

最後に人気の脱毛サロン『キレイモ』『銀座カラー』と比べてみましょう。1回の料金や総額、シェービング代などを比較してみました。

『シースリー』と『キレイモ』の全身脱毛を比較

『シースリー』と『キレイモ』の全身脱毛を比較

シースリー キレイモ
料金 月額/5,800円 月額/9,500円
総額 回数無制限:420,028円 6回:114,000円
12回:228,000円
18回:342,000円
通う期間 3カ月に1回 2カ月に1回
時間 45分 90分
シェービング代 剃り残し部分はスタッフが無料で剃ってくれる 1,000円
キャンセル 予約時間の1分前までOK ・月額プラン:施術日より3日前まで
・パックプラン:施術日の前日21時まで

※顔、VIOを含んだコースで比較

1回の料金ではシースリーの方が良さそうですが、総額ではシースリーの回数無制限プランが420,028円、キレイモの18回プランが342,000円です。キレイモの方に軍配が上がります。

シェービング代はシースリーが無料で、キレイモは追加1,000円かかります。シェービングの自己処理が苦手な方はシースリーの方が良いかもしれません。ただし全く自己処理をしていかないと施術を断られる場合があるのでどちらに行くとしてもシェービングはしていきましょう。

『シースリー』と『銀座カラー』の全身脱毛を比較

シースリー 銀座カラー
料金 月額/5,800円 月額/6,800円
総額 回数無制限:420,028円 回数無制限:197,650円
脱毛範囲 全身全て 顔を含まない
通う期間 3カ月に1回 2カ月に1回
時間 45分 60分
シェービング代 剃り残し部分はスタッフが無料で剃ってくれる 3,000円
キャンセル 予約時間の1分前までOK 予約前日の23:59までOK

シースリーと銀座カラーを比較してみると、総額でシースリーの回数無制限プランが420,028円、銀座カラーの回数無制限コースは197,650円です。

銀座カラーは顔の脱毛を含みませんが、シースリーの半額以下はとても魅力的に感じます。銀座カラーのシェービング代は3,000円となっていますので、銀座カラーに通う場合はシェービングの忘れには気をつけたいですね。

まとめ

シースリーについて紹介しました。シースリーは契約するエリアごとに料金が違うので注意が必要ですね。さらに、『9カ月・後払い』の返済方法は9カ月分が無料になるわけではないので間違わないようにしましょう。ボーナスがもらえるような会社に勤めているならおすすめの支払い方法です。

シースリーの『全身脱毛』には顔とIOラインを含まないコースと含むコースがあり、自分の好みで決められます。シェービング代は無料ですが、口コミにもあったように施術前のシェービングしていないと施術を断られる場合もあるので、自分でできる限り行なっていきましょう。

>シースリーの公式サイトはこちら

おすすめ記事

1

全身脱毛が安い・早い・痛くないおすすめの全身脱毛サロンとは? 『全身脱毛をやってみたいけど、どこのサロンに通えばいいの?』 ・一番安くてお得なサロンはどこ? ・脱毛効果が早いのはどこ? ・予約が取りや ...

カテゴリ一覧

記事がありません

Copyright© 全身脱毛サロン百科 , 2017 All Rights Reserved.