シースリーの全身脱毛の総額はいくら?未成年でも通えるの?口コミが知りたい!

シースリーの全身脱毛の総額はいくら?未成年でも通えるの?全身脱毛しかないの?9ヵ月無料って何?予約変更やキャンセル料は?口コミ評判を教えて!

その他にも『シースリーとキレイモ、銀座カラーに通うならどこが一番おすすめ?』といった悩みが全部解決できるので、参考にして下さい。

シースリー『全身脱毛』の総額はいくら?

  地域 料金
Aエリア 月額5,800円
総額420,028円
埼玉・東京・千葉
Bエリア 月額6,300円
総額407,638円
北海道・青森・岩手・宮城・群馬・神奈川・沖縄
Cエリア 月額6,400円
総額418,192円
新潟・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・大分・長崎・鹿児島

シースリーの全身脱毛の総額は、住んでいるエリアによって異なります。

『Aエリア』の支払総額はいくら?

『Aエリア』埼玉・東京・千葉の支払い総額をご紹介します。

・初回の支払い額:7,028円×1回=7,028円
・2回目以降:5,800円×35回=203,000円
・ボーナス月:35,000円×6回=210,000円

7,028円+203,000円+210,000円=420,028円
・支払い総額:420,028円
(※36回払いを利用した場合)

『Bエリア』の支払総額はいくら?

『Bエリア』北海道・青森・岩手・宮城・群馬・神奈川・沖縄の支払い総額をご紹介します。

・初回支払い額:7,138円×1回=7,138円
・2回目以降:6,300円×35回=220,500円
・ボーナス月:30,000円×6回=180,000円

7,138円+220,500円+180,000円=407,638円
・支払い総額:407,638円
(※36回払いを利用した場合)

『Cエリア』の支払総額はいくら?

『Cエリア』新潟・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・大分・長崎・鹿児島の支払い総額をご紹介します。

・初回お支払額:8,192円×1回=8,192円
・2回目以降:6,400円×35回=224,000円
・ボーナス月6回:31,000円×6回=186,000円

8,192円+224,000円+186,000円=418,192円
・支払い総額:418,192円
(※36回払いを利用した場合)

それぞれの月額料金は、36回払いを利用したときの金額です。シースリーの全身脱毛は、期間や回数のしばりがないから再びムダ毛が生えてきても安心です。

総額を支払えばあとは何度でも満足するまで通うことができるので、自己処理いらず&ツルツル美肌がゲットできます。

シースリー『全身脱毛』のプランについて

シースリーの全身脱毛には…

・回数無制限プラン→月額制
・回数パックプラン→回数制

2つのプランがあります。中でも一押しは、月額5,800円で通える『回数無制限プラン』です。

以前は、月額7,500円で全身脱毛に通えたのですが、2017年8月21日に大きく値段を変更して月額5,800円~月額6,400円になりました。

住んでいるエリアによって月額料金&総額が異なります。

・Aエリア:月額5,800円
・Bエリア:月額6,300円
・Cエリア:月額6,400円

契約するエリアによって料金が異なるので、自分がどこのエリアに属しているのか、総額はいくらになるのか、ボーナス加算はいくらになるのかを詳しく紹介します。

シースリーの9カ月無料の意味とは?

シースリーの公式サイトを見ると…

『月額5,800円or後払い9ヵ月以降』って書いてあるけど…これっていったいどういうこと?

『後払い9ヵ月以降』とは、最初の8カ月までは支払いを行わず、9カ月以降に支払いが始まる後払いのことで、トータルで支払う金額は月額5,800円で支払う総額と同じです。

手持ちのお金がなく初期費用を払えない方は、先に利用を開始して、9カ月の間に脱毛費用を貯められるという便利なシステムです。

9カ月以降の支払いは2回払いです。脱毛費用の総額の半分を9カ月後に支払い、さらに残り半分の費用をその半年後に支払います。そのためボーナスがある方などにはうってつけのシステムといえるでしょう。

シースリーの『回数パックプラン』って何?

回数 料金 脱毛部位 1回の施術範囲 来店ペース
6回 95,000円 顔、IOラインなし 全身の1/4ずつ 1か月に2回
10回 140,000円 顔、IOラインなし 全身の1/4ずつ 1か月に2回
13回 190,000円 顔、IOラインどちらかを選ぶ 全身の1/4ずつ 1か月に2回

シースリーの回数パックプランの特徴は、必要な回数だけ施術が受けられることです。効果が物足りない場合は、追加料金を支払ってカスタマイズで施術を行なうことも可能です。

回数無制限で通えるプランよりも、比較的に安い金額で全身脱毛ができるので、ゆっくり通いたい人や料金を抑えたい人におすすめです。

ただし回数無制限プランとは違い、『永久メンテナンス保証』が付いていないので、ムダ毛が再び生えてきたら追加料金を支払って通う必要があります。

回数パックプランは、1回の施術で全身の1/4ずつしか脱毛ができないし、1度の施術で全身脱毛がしたいなら回数無制限で通える月額制コースがおすすめです。

>シースリーの公式サイトはこちら

シースリー『全身脱毛』のシェービング代はいくら?

シースリーのシェービング代は無料です。無料と言っても、自分の手が届かない範囲(襟足、背中、お尻、Oライン)だけです。

それ以外の範囲は、自己処理をして行きます。自己処理の方法は、顔用のシェーバーを使って、1~2mm程度に剃ります。

脱毛は、黒色に反応する光を毛根に当てて照射をおこなうので、1~2mm程度毛がある方が脱毛効果があるので剃り過ぎには注意が必要です。

全く自己処理をしないでサロンに行くと、施術自体を断られたり、剃り残し部分を避けて照射する場合もあるので、施術前日には必ず自己処理をしてからサロンに行きましょう。

シースリーの予約変更・キャンセルはいつまで?

シースリーの予約キャンセルは、予約時間の1分前まで可能です。

多くの脱毛サロンでは前日の23時59分までですが、シースリーは予約時間の1分前まで無料で予約の変更・キャンセルが可能なので、かなり良心的なサロンだと言えます。

しかし…予約時間を過ぎてから予約のキャンセルや変更をすると、ペナルティがあります。

・回数パックプラン→1回分消化
・回数無制限プラン→3,000円の違約金が発生

電車の遅延や車の交通渋滞に巻き込まれたり、病気やケガなど止むを得ない事情であってもペナルティは発生するので、遅刻やキャンセルが分かった時点で直ぐにサロン側に電話を入れましょう。

※営業時間外で電話がつながらない場合は、留守番電話に伝言を残しておけばOKなので安心。

シースリー『全身脱毛』の脱毛箇所について

シースリー『全身脱毛』には、2つのコースがあります。

・46部位を施術してもらえるコース
・53部位を施術してもらえるコース

それぞれのコースの違いについて詳しく説明します。

シースリー『全身脱毛』46部位と53部位の違いとは?


46部位とは、顔・Iライン・Oライン以外の部位のことです。

両わき/両胸/左右乳輪周り/へそ周り上下/Vライン上部/Vライン/両肩/両ヒジ上(表)/両ヒジ周り/両ヒジ下(表)/お腹/両ひざ上(表)/両ひざ周り/両ひざ下(表)/両足指/両足甲/両ヒジ上(裏)/両ヒジ下(裏)/両手甲/両手指/襟足/背中(上)/背中(下)/ヒップ/両ひざ上(裏)/両ひざ下(裏)

53部位は、46部位に顔(おでこ・左右もみあげ・左右頬・鼻下・口下)とIライン、Oラインも含んだ部位です。

顔やIOラインは脱毛したくない人は46部位、顔もIOラインもしっかり脱毛したい人は53部位がおすすめです。

シースリーの全身脱毛って顔やvioも含まれているの?

シースリーでは、回数制と月額制によって、顔脱毛やVIO脱毛の有無が異なります。

<回数パックプラン場合>→回数制

回数 料金 脱毛範囲
6回 95,000円 顔・IOラインは対象外
10回 140,000円 顔・IOラインは対象外
13回 190,000円 顔・IOラインどちらかを選ぶ

シースリー『全身脱毛』の回数パックプランは、回数によって部位数が異なります。

・6回、10回→顔、IラインとOライン脱毛なし
・13回→顔、IOラインのどちらかを選ぶ

13回コースに関しては、顔かIOラインどちらかを追加料金無しで施術してくれます。

<回数無制限プラン場合>→月額制

回数無制限プランの場合は、顔もIOラインも含む全身53部位の脱毛が1回の施術でできます。

>シースリーの公式サイトはこちら

シースリー『全身脱毛』の効果について

シースリー『全身脱毛』の効果についてお伝えします。脱毛効果は個人差があるので、目安として参考にしてください。

シースリー『全身脱毛』の6回・10回・13回の効果は?

脱毛は1回や2回通ったくらいでは、効果がありません。

毛周期と呼ばれるサイクルを繰り返しながら新しい毛が生え変わっているので、何度も通って施術を受けないとツルツルにはなれません。

脱毛サロンに通って効果が出る回数の目安は…

・4回~6回:毎日の自己処理が楽になる
・8回~12回:ムダ毛が減ってきたと実感する
・12回以上:自己処理がほとんど必要ない

この回数はだいたいの目安で、実際には毛量や毛質、その日の体調などにより脱毛効果は違ってくるので、少し多めに考えておいた方が無難です。

シースリーで実際に脱毛を体験している人たちの口コミを見ると…

(全身脱毛6回体験)
・施術を続けていくうちに毛量が減り、全体的に薄くなってきた
・6回の施術でかなり効果を実感しているけど、まばらに太い毛も生えている
・ムダ毛が生えるスピードが遅くなった
(全身脱毛10回体験)

・ほぼムダ毛がなくなり、自己処理の必要がなくなってきた
・背中や肩に生えている産毛はまだ通わないと減らない(全身脱毛13回体験)
・かなりツルツル

12回を超えるとほぼ自己処理の必要がなくなり、18回も通えば完璧にツルスベ美肌になれます。

だけど…脱毛サロンの脱毛効果は2~5年が一般的!永久脱毛ができるのは医療脱毛だけなので、必ずムダ毛は復活します。回数制に通うと、追加料金を支払ってまた通うか、諦めるかのどちらかが現実です。

ではどうしたらいいのか?答えは、回数無制限で通える月額制に通うことです。シースリーでは、『生涯メンテナンス保障』という制度があるので、期間や回数に関係なく何度でも通って脱毛ができるから、一生ムダ毛知らず!

しかも、追加料金も一切かからないから安心です。

シースリー『全身脱毛』にかかる期間はどれくらい?

シースリー『全身脱毛』は、3ヵ月に1回通えるので、

・6回で1年半
・12回で3年
・18回で4年半

肌への負担や毛周期を考えると、このくらいの期間はかかります。

シースリー『全身脱毛』の口コミ評判を教えて!

脱毛サロンに通う際に押さえておきたいポイントで一番大切なことは、実際に通っている人たちの口コミです。

口コミからは、サロンの雰囲気やスタッフの接客態度、レベル、脱毛効果などが細かく分かるので参考にして下さい。

シースリーの良い口コミ

シースリーの良い口コミには…

・料金が明確だから安心して通える
・急な予定が入っても予約時間の1分前までキャンセルができるから助かる
・空き時間お知らせメールのおかげで予約が取りやすい
・何度でも通い放題だから産後も安心して通える
・脱毛6回目でワキがツルツルになった!
・施術室が広いから着替えも楽々
・月々定額制で追加料金もないから安心

シースリーの悪い口コミ

シースリーの悪い口コミには…

・なかなか予約が取れない
・土日は予約が取れにくい
・予約時間を過ぎるとペナルティが厳しい
・シェービングが厳しい

『予約が取りにくい』といった口コミは特に、埼玉・東京・千葉の首都圏で多く見られました。シースリーは店舗移動が自由にできるので、通っている店舗以外で予約を取れば悩みが解消されます。

他にも、『3分くらいの遅刻で無断キャンセル扱いになり、1回分消化された』といった声もあったので、遅刻やキャンセルには注意しましょう。

『シェービングにうるさい』といった口コミもありました。剃り忘れた場合、施術を断られたり剃り残し部分を避けて照射されるので、施術前日には必ず自己処理をして行きましょう。

手の届かない範囲(襟足、背中、お尻、Oライン)は無料で剃ってくれるので、それ以外は顔用のシェーバーを使って剃って行きましょう。

>シースリーの公式サイトはこちら

シースリー『全身脱毛』に通っているモデルは誰?

シースリー『全身脱毛』のイメージモデルは『ちぃぽぽ』の愛称で知られる吉木千沙都(よしき ちさと)さんです。1997年3月18日生まれ、東京都出身で、元CO&LU渋谷店のショップ店員でした。

ギャル系ファッション雑誌Ranzukiでモデルデビューした後、Scawaiiの専属モデル、LARMEでもレギュラーモデルとして活躍しています。好きなアーティストは西野カナさんでダンスが得意な元気な女性です。

シースリーの過去のイメージモデルを調べてみましたが、元あいのりメンバーの桃さん、佐藤かよさん、テラスハウスに出演していた今井華さんが務めています。

ツイッター内を検索すると多くのモデルが愛用しているようです。シースリーの公式サイトでも来店したモデルは見ることができます。読者モデル・タレントを含め1000人以上が来店しているようです。

シースリー『全身脱毛』は未成年でも通えるの?

脱毛サロンによっては未成年の方はお断りというところもありますが、シースリーでは未成年でも通うことができます。

その場合親権者同意書を作成し、無料カウンセリングの時に持って行かなければなりません。親権者同意書は、公式サイトからダウンロードしてプリントアウトしたものを使うことができます。

親権者同意書は、親権者もしくは法定代理人2名の署名と捺印が無ければなりません。親権者同意書が無ければ、無料カウンセリング時に契約はできず、親権者同意書提出後の契約になってしまうので未成年の方は気をつけてください。

全身脱毛に通うならシースリーとキレイモどっち?

  シースリー キレイモ
料金 月額5,800円
月額9,500円
総額 回数無制限:420,028円 6回:114,000円
12回:228,000円
18回:342,000円
通う期間 3カ月に1回
2カ月に1回
時間 45分
90分
シェービング代 剃り残し部分はスタッフが無料で剃ってくれる
1,000円
キャンセル 予約時間の1分前までOK
・月額プラン:施術日より3日前まで
・パックプラン:施術日の前日21時まで

月額料金を比較してみると、シースリーの方が3,700円も安いので毎月の支払いは楽です。総額を見ると、シースリーは420,028円とかなり高額ですが、回数無制限で通えるので後から追加料金を支払う必要はありません。

キレイモは、18回が342,000円とこちらも高額なうえに、回数が決められているので、万が一効果が実感できなかった場合は追加料金を支払って通うことになるので、トータル的に考えるとシースリーの方がおすすめです。

シースリーは、シェービング代やキャンセル料もかからないし、全身脱毛がたったの45分で完了するので、キレイモに比べると通いやすい!

全身脱毛に通うならシースリーと銀座カラーどっち?

  シースリー 銀座カラー
料金 月額5,800円
月額6,500円
総額 回数無制限:420,028円
回数無制限:197,650円
脱毛範囲 全身全て
顔を含まない
通う期間 3カ月に1回
2カ月に1回
時間 45分
60分
シェービング代 剃り残し部分はスタッフが無料で剃ってくれる
3,000円
キャンセル 予約時間の1分前までOK
予約前日の23:59までOK

シースリーと銀座カラーを比較してみると、どちらも回数無制限で通えるので何度でも通うことができます。総額を見ると、シースリーは420,028円、銀座カラー197,650円なので、222,378円も銀座カラーの方が安い!

銀座カラーの方が確かに安いのですが、顔脱毛が含まれていないので、顔脱毛も含めた全身脱毛がしたいならシースリーがおすすめです。

銀座カラーは、別に毎回シェービング代に3,000円の追加料金が必要なので、追加料金を支払いたくない人はシースリーがおすすめです。

まとめ

シースリーは、契約するエリアごとに料金が違うので注意が必要です。

・Aエリア:月額5,800円/総額420,028円
・Bエリア:月額6,300円/総額407,638円
・Cエリア:月額6,400円/総額418,192円

シースリーで一番人気の全身脱毛コースは『月額制』です。月額料金が安いことに加えて、最新の脱毛機を使用しているから全身まるごと脱毛しても45分しかかかりません。

シェービング代も無料だし、予約の変更キャンセルも1分前まで変更可能なので、ギリギリまで対応してくれます。更に、金利手数料はシースリーが負担してくれるので、どこに通うか悩んでいるならシースリーがおすすめです。

>シースリーの公式サイトはこちら

おすすめ記事

1

全身脱毛が早い・安い・痛くない!脱毛サロンおすすめランキング 全身脱毛がやってみたいけど…費用はどれくらいかかるの? 希望の部位は、ワキや腕、足、VIO、背中のムダ毛をどうにかしたい! \脱毛効果が早 ...

カテゴリ一覧

記事がありません

Copyright© 全身脱毛サロン百科 , 2018 All Rights Reserved.